終了した総会・講演会・見学会の内容

 

===========================================================================

2018年度 総会開催のご案内

 

 日 時 : 2018年5月18日(金) 13:30~14:00

   場 : 工学院大学 新宿校舎 28階第1会議室(TEL03-3342-1211 内線2018

     http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html

議 題:

 (1) 2017年度活動報告

 (2) 2017年度収支決算報告   承認(監査報告)

 (3) 2018年度活動計画報告

 (4) 2018年度収支予算報告

 (5) その他

 

法人会員は、代表登録者または代理の方のご出席をお願いします。

 個人会員は、会員本人のご出席をお願いします。(代理不可)

●14:1017:00は、下欄記載の第1回研究講演会を開催します。

●17:30より、技術交流会(懇親会)(会費:税込み2,000円)を開催します。多くの方のご出席をお願いします。

 

●お手数ですが、出欠については下記出欠回答票・委任状をダウンロード、必ずご署名の上、5月10日(木)までにE-Mail jimu@struct-adhesion.sakura.ne.jp )またはFAX(045-910-1831)でご返信下さいますようお願い致します。 

ダウンロード
180518 2018年度構造接着研究会総会案内委任状.doc
Microsoft Word 56.0 KB

 -----------------------------------------------------------------------------------------

2018年度 第1回 研究講演会のご案内

    

 日  時 : 2018年5月18日(金) 14:10 〜 17:00

   場 : 工学院大学 新宿校舎 28階 第1会議室(TEL03-3342-1211 内線2018

     http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html

 プログラム

   テーマ: 接着技術を担う原材料組成物

         1) 14:10~15:20 

     講演①「リビングラジカル重合法を用いた高機能ポリマー"TERPLUS"の開発と工業化」

           大塚化学株式会社 研究開発本部 化学品開発部 河野 和浩 氏

         2) 15:35~16:45 

     講演②「酸無水物系エポキシ硬化剤の特徴とその応用、高機能化」

           新日本理化株式会社 機能化学品事業部 吉川 秀幸 氏

         3) 16:45~17:00 

     その他

   4) 17:30~    

     技術交流会(懇親会)

 

※講演会終了後「技術交流会(懇親会)(会費:税込2,000円)」を開催いたします。多数のご出席をお願いします。領収書の但し書きは、「技術交流会参加費」となります。

 

※13:30~14:00は、2018年度総会を開催します。総会開催案内は上欄に掲載しています。

 

研究講演会参加申込方法:

   ・下記の参加申込書に記入の上、事務局 jimu@struct-adhesion.sakura.ne.jp 宛てにメールで

    お送り下さい。

   ・構造接着研究会の法人会員企業の方は、講演会の参加費は無料で、参加人数に制限はありません。法人会員リストはこちらを参照してください。

   ・構造接着研究会の個人会員は本人に限ります。

   ・構造接着研究会の非会員の参加は、お申し込み受付後、研究会会長の承認が得られた場合、

    1 回のみ参加を認め、一名につき20,000円(消費税込み)を徴収いたします。

申込み締切日:

   5月11日(金) ただし、定員(69名)になり次第、締め切らせていただきます。

 ============= 参加申込書 ================

      2018年5月18日 第1回研究講演会

(1)会社名:

(2)聴講者氏名(ふりがな):

(3)所属・役職:

(4)連絡先 住所   :

       E-mail  :

       電話番号): 

(5)構造接着研究会会員区分: 法人会員 個人会員 非会員

(6)技術交流会(懇親会) : 出席  欠席  

   技術交流会領収書   : 必要  不要

====================================

 ※・複数名で同時申込の場合は、上記(1)~(6)を人数分記入願います。

    ・構造接着研究会の法人会員リストはこちらを参照してください。 

 

※当日は、お申し込み時の聴講申込書(上記)のコピーをご持参下さい。

===========================================================================

平成29年度(2017年度) 第4回 研究講演会のご案内

    

 日  時 : 平成30年(2018年)2月2日(金) 13:30 〜 17:00

   場 : 工学院大学 新宿校舎 28階 第1会議室(TEL03-3342-1211 内線2018

     http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html

 プログラム

   1) 13:30~14:00   精密接着ワーキンググループの実施内容(案)説明

                                  WG主査 村田 則夫 氏

         2) テーマ: 構造接着における評価・解析技術

            講演①14:00~15:15 「木質構造パネル用接着剤の選定と使い方

                               (元)株式会社 ミサワホーム総合研究所 池上 則明 氏 

          講演②15:30~16:45 「プラスチックの表面処理とその評価・解析技術

                  金沢工業大学 名誉教授 小川 俊夫 氏

         3) 16:45~17:00 精密接着ワーキンググループの実施内容(案)の討議

 

   ※講演会終了後「懇親会(会費2,000円)」を開催いたします。多数のご出席をお願いいたします。

 

参加申込方法:

   ・下記の参加申込書に記入の上、事務局 jimu@struct-adhesion.sakura.ne.jp 宛てにメールで

    お送り下さい。

   ・研究会の法人会員は参加人数に制限はありません。(参加費:無料)

       法人会員リストはこちらを参照してください。

   ・研究会の個人会員は本人に限ります。(参加費:無料)

   ・研究会の非会員の参加は、お申し込み受付後、研究会長の承認が得られた場合、

    1 回のみ参加を認め、一名につき20,000円(消費税込み)を徴収いたします。

申込み締切日:

   1月26日(金) ただし、定員(69名)になり次第、締め切らせていただきます。

===========================================================================

平成29年度(2017年度) 第3回 研究講演会のご案内

   

 日  時 : 平成29年(2017年)12月5日(火) 13:30 〜 17:00

   場 : 工学院大学 新宿校舎 28階 第1会議室(TEL03-3342-1211 内線2018

     http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html

 プログラム

   1) 13:30~14:00   精密接着ワーキンググループの実施計画(案)説明

                                  WG主査 村田 則夫 氏

         2) テーマ: 医療と接着

            講演①14:00~15:15 「接着材料がもたらした歯科治療の飛躍的発展

                               東京医科歯科大学大学院 う蝕制御学分野 大槻 昌幸 氏 

          講演②15:30~16:45 「歯科用接着剤の開発

           クラレノリタケデンタル株式会社 社長補佐(開発担当) 岡田 浩一 氏

         3) 16:45~17:00 精密接着ワーキンググループの実施計画(案)の討議

参加申込方法:

   ・下記の参加申込書に記入の上、事務局 jimu@struct-adhesion.sakura.ne.jp 宛てにメールで

    お送り下さい。

   ・研究会の法人会員は参加人数に制限はありません。(参加費:無料)

       法人会員リストはこちらを参照してください。

   ・研究会の個人会員は本人に限ります。(参加費:無料)

   ・研究会の非会員の参加は、お申し込み受付後、研究会長の承認が得られた場合、

    1 回のみ参加を認め、一名につき20,000円(消費税込み)を徴収いたします。

申込み締切日:

   11月24日(金) ただし、定員(69名)になり次第、締め切らせていただきます。

===========================================================================

平成29年度(2017年度) 第2回 研究講演会のご案内

  

 日  時 : 平成29年(2017年)8月25日(金) 13:30 〜 17:00

   場 : 工学院大学 新宿校舎 第1会議室(TEL03-3342-1211 内線2018

     http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html

 プログラム

   1) 13:30~14:00 精密接着ワーキンググループ設置について

         2) テーマ: 土木補修と構造接着

            ①14:00~15:15 講演①  「土木構造物補修・補強における接着技術~最近の研究から~

                          独立法人 土木研究所 上席研究員 西崎 到 氏

          ②15:30~16:45 講演② 「インフラ構造物劣化の現状と予防保全・補強

                      コニシ(株) 基礎研究所 主任研究員 杉田 博 氏

         3) 16:45~17:00 その他

===========================================================================

平成29年度(2017年度) 第1回見学会のご案内

 

接着に関連するあらゆる技術や人事交流を目的として、国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所の見学会を企画いたしました。

見学施設としては、接着関連施設、木材強度試験施設、木造試験施設などを予定しております。

是非ご参加頂きたくお願い申し上げます。皆様のご参加をお待ちいたします。

 

日 時 :2017年6月6日(火) 13:30~17:00

見学先 :国立研究開発法人 森林研究・整備機構  森林総合研究所

             (旧称:国立研究開発法人 森林総合研究所)

     https://www.ffpri.affrc.go.jp/

場 所 :〒305-8687 茨城県つくば市松の里1

             TEL029-829-8372(広報/ご担当:小松大希様)

集合場所 : JR常磐線 牛久駅 改札口 1250

上野方面からの常磐線12:26着、12:46着があります。

交通手段 : JR常磐線 牛久駅より路線バスで約10

牛久駅西口13:05発  森林総合研究所(バス停) 13:15

スケジュール :

1250                    JR常磐線 牛久駅 改札口 集合  路線バスで森林総合研究所へ

13301430       挨拶、森林総合研究所および最近のトピックスの紹介

14301630       施設見学(予定)

                                ・木造体育館(大断面集成材構造)

                                ・次世代木造建築実験棟(CLT実大クリープ試験機)

                                ・合板集成棟(接着性能試験・VOC関連施設、ホットプレス等)

                                ・木質構造第2実験棟

                                    (引張試験機(実大柱の引張破壊実験実演)、曲げ試験機等)

                                ・木質耐震棟(実大壁実験施設)

16301700       質疑応答  解散

                                     路線バスでJR牛久駅へ(17:15発)

=============================================================================

平成29年度(2017年度) 総会開催のご案内

 

 拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 平素より、当研究会の活動に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、下記日程にて平成29年度構造接着研究会総会を開催いたしますので、ご多忙とは存じますが、ご出席頂きたくお願い申し上げます。   

                              敬 具

               記

 日   時 : 平成29年(2017年)5月19日(金) 13:30~14:00

   場 : 工学院大学 新宿校舎 28階第1会議室(TEL03-3342-1211 内線2018

     http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html

 議  題 :

  (1) 平成28年度活動報告

  (2) 平成28年度収支決算報告   承認(監査報告)

  (3) 新役員選任

  (4) 平成29年度活動計画(案)

  (5) 平成29年度収支予算(案)

  (6) その他

●法人会員は、代表登録者または代理の方のご出席をお願いします。

 個人会員は、会員本人のご出席をお願いします。(代理不可)

●お手数ですが、出欠については下記出欠回答票・委任状をダウンロード、必ずご署名の上、5月11日(木)までにFAXまたはE-Mail jimu@struct-adhesion.sakura.ne.jp )でご返信下さいますようお願い致します。 

ダウンロード
170519 H29年度構造接着研究会総会案内委任状 1.doc
Microsoft Word 56.0 KB

=============================================================================

平成28年度(2016年度) 第2回見学会のご案内

 

今回はヤマハ発動機株式会社 本社工場(磐田)の見学と関連技術の紹介です。

見学するのは2輪車の組み立て工程です。主に大型2輪車で 排気量7001300ccのビックバイクになります。また,工場見学終了後には,ヤマハ発動機における軽量化への取り組みの紹介と接着・接合技術に関わる技術交流会を行う予定です。是非ご参加頂きたくお願い申し上げます。皆様のご参加をお待ちいたします。

              -記-

見学先 : ヤマハ発動機株式会社 本社工場 (コミュニケーションプラザ) 

日 時 2017310日(金)1300より4時間程度

予定スケジュール

 13:00            ヤマハ発動機株式会社本社工場 コミュニケーションプラザへ到着 

 13101330 挨拶およびヤマハ発動機の企業紹介

 13301530 工場へ移動、見学→終了後 コミュニケーションプラザに戻り

 15301630 技術交流会・解散

 16:3017:00 希望者はコミュニケーションプラザを見学

 17:00     タクシーでJR磐田駅へ移動・解散

=============================================================================

平成28年度 第4回研究講演会

 

 日   時 : 2017年2月3日(金)14時00分 〜17時00分

   場 : 工学院大学20階  第6会議室 (TEL03-3342-1211 内線2018

 テーマ: 異種材料の構造接着技術

   題 : 1 ) 講演①  1400~15:15

「鉄道車両における異種材料の接着技術       鈴木接着技術研究所 鈴木靖昭 氏

      2 講演②  15:3016:45

「自動車構造部材用接着剤の特性と新規接合システム」

               ナガセケムテックス(株) 機能樹脂事業部 野村和宏 氏

             3 ) その他

=============================================================================

平成28年度 第3回研究講演会

 

 日   時 : 平成28年12月9日(金)14時00分 〜

   場 : 工学院大学28階  第4会議室 (TEL03-3342-1211 内線2018

 テーマ: 木材・建築と構造接着

   題 : 1 ) 講演①  1400~15:20

「原子移動ラジカル重合によるテレケリックポリアクリレートの工業化

                                   株式会社カネカ 先端材料開発研究所 中川佳樹氏

      2 講演②  15:3016:50

「木質材料用接着剤の性能とその評価」 森林総合研究所 複合材料研究領域 塔村真一郎氏

             3 ) その他

=============================================================================

 平成28年度 第2回研究講演会 

 日  時 : 平成28年8月19日(金) 14時00分 〜

   場 : 工学院大学28階  第4会議 (TEL03-3342-1211 内線2018

 テーマ: 電気・電子部品と構造接着

   題 : 1 ) 講演①エポキシ樹脂の熱衝撃,熱サイクル挙動とその評価試験

                               東京工業大学 物質理工学院 応用化学系 久保内 昌敏 氏

      2 講演②接着剤の硬化収縮応力の測定技術      株式会社アクロエッジ  中宗 憲一 氏

             3 ) その他

=============================================================================

【ここ数年間の講演会・見学会の内容】

 

【講演会】 

1)「造船分野における構造用接着剤の使用について」

  日本海事協会 材料艤装部 技師 福田光祐氏

2)「フラウンホファー協会,IFAMおよびDIN6701の概要紹介」

  株式会社 フジ 代表取締役 阿部栄介 氏

3)「自動車用複層塗装鋼板の耐チッピング性と塗膜物性との関連」

  関西ペイント株式会社 分析センター 原 義則氏

4)「サイカスの原理と応用について」

  ダイプラ・ウィンテス株式会社 サイカス事業部 江 勁(コウ ケイ)氏

5)「三桜工業株式会社 紹介及び接着ニーズ」 

  三桜工業株式会社 研究開発部 柴崎嘉隆氏

6)「自動車用CFRPボデーおよびその接合技術の期待と課題」

  金沢工業大学 大学院 工学研究科 高信頼ものづくり専攻 影山裕史氏

7)「ヨーロッパにおける構造接着の最新動向」

  東京工業大学 精密工学研究所  佐藤千明先生

8)「光学・医療機器における最新の接着剤課題」

  オリンパス株式会社 生産技術本部 松尾大介氏
9)
「ゴム変性エポキシ系接着剤の破壊機構とその強度評価」

  大阪教育大学 技術教育講座 今中 誠氏                            

10)「産業技術総合研究所における接着研究シーズ」

  国立研究開発法人 産業技術総合研究所 堀内 伸氏

11)「物質・材料研究機構における接着研究シーズ」

  国立研究開発法人 物資・材料研究機構 内藤 昌信氏

12)「真空紫外光照射による樹脂の表面活性化と接合」 

  京都大学大学院 工学研究科 材料工学専攻 杉村博之氏

13)「光デバイスやガラスの接着・接合部における劣化とその対策

  元・NTTアドバンステクノロジ 技術コンサルタント 村田則夫氏

14)「自動車鋼板とアルミニウム合金板の異種金属接合技術~マルチマテリアル化への対応~」

  新日鐵住金()鉄鋼研究所 接合研究部 宮崎康信氏

15)「金属/樹脂接合技術「DLAMP®」について」

  ダイセルポリマー()技術開発センター 板倉雅彦氏

16)「イントメッセント系難燃剤による難燃化と高耐性両立技術」

  ()ADEKA 樹脂添加剤開発研究所 改質剤研究室 米澤 豊氏

17)「アルキルボラン-アミン錯体の接着剤分野への応用」

  BASFジャパン()化学品・農薬統括本部 化学品事業部 岩谷真男氏

18)「木質構造材料と接着接合」

  ()()ミサワホーム総合研究所 池上則明氏

19)「自動車用複合材料の接着に関する最近の動向」

  東京工業大学 精密工学研究所 佐藤千明氏

20)「ガラス接着・接合技術による電子・エネルギー関連デバイス&部材の高信頼性化

  旭硝子(株)電子カンパニー技術開発本部 武田論司氏

21)「各種現象の観察・計測・解析・制御用窓の製作」

  カワソーテクセル()CMB事業主幹 鎌田幸次氏

22)「LED封止に関する最近の技術動向とエポキシ樹脂の課題について」

  (有)アイバック 代表取締役 越部 茂 氏

23)「各種フェノキシ樹脂を配合したフレキシブル基板用エポキシ樹脂系接着剤の特性」

  新日鐵住金化学(株)機能材料研究所エポキシ樹脂材料センター 横山直樹氏

24)「リチウム電池に関わる分析事例」

  ()日産アーク デバイス機能解析部 志智雄之氏

25)「フッ素樹脂フィルムの太陽電池への応用」

  アルケマ()京都テクニカルセンター 斎藤正一郎氏

26)「高耐熱・高熱伝導性ポリイミド系ハイブリッド材料の設計と特性」

  東京工業大学 理工学研究科 物質科学専攻 安藤慎治氏

27)「導電性接着剤の最近の技術動向について」

  藤倉化成()電子材料事業部 技術部 甲斐朋斉氏

28)「フッ素樹脂・ガラスの表面状態解析について」

  AGCエレクトロニクス(株)分析技術センター 山本雄一氏

29)「極性高分子の表面・界面分子運動」

  静岡大学 工学部 物質工学科 田坂 茂氏

 

【見学会】

1)隅田川造船所

2)防衛大学校

3)産業技術総合研究所並びに物質・材料研究機構

4)エスペック()(宇都宮試験所・エナジーデバイス環境試験所) 

5)リンテック()(千葉工場)

6)ズズキ()(相良工場)

7)富士重工業() 航空宇宙カンパニー(宇都宮製作所)


=============================================================================