2018年度 第27回 構造接着シンポジウムのご案内

 

お知らせ≫ 今回より、新しい企画として、従来からの講演会形式でのシンポジウムに併せて、研究会会員企業が有する新製品や新技術を紹介する「新製品・新技術紹介セミナー」を新設し、2日間の開催とすることになりました。

 「新製品・新技術紹介セミナー」での発表申込締め切りは、7月31日です。6月29日迄に研究会にご入会いただければ、現在非会員企業も発表もいただけます。(発表は無料です)

 詳細は下記をご覧下さい。

 

************************************************

 

構造接着シンポジウム併催

「新製品、新技術紹介セミナー」発表団体募集のご案内

 

 今年度より構造接着シンポジウム(20181114日開催)の拡大として「新製品、新技術紹介セミナー」を新設いたします。

 このセミナーは、構造接着研究会の会員企業が有する「新製品や新技術」、「新しくなくても他社と差別化できる特異な製品や技術」を発表していただき、シーズとニーズのマッチングを図ることを目的としております。製品・技術の新規性や学術性は問いません。

 なお、発表は無料で行えます。(講演料のお支払いは御容赦ください。)

 現在、構造接着研究会の非会員企業も、セミナー発表申込期限までに、構造接着研究会にご入会いただければ発表が可能です。研究会の初年度会費は半額となります。構造接着研究会への参加は、日本接着学会の非会員でも可能です。

 

開催日時:20181113()午後 (構造接着シンポジウム前日)

場  所:工学院大学(東京・新宿)アーバンテックホール

発表形態:口頭発表(質疑応答を含め、1件15分~20分程度。発表件数により変化します。)

発表費 :無料

発表申込締切り:2018年7月31日(火) ←6月29日から変更になりました。

発表申込方法:下記申込書式をコピーペーストしてご記入の上、メール(jimu@struct-adhesion.sakura.ne.jp) または FAX045-910-1831)にて期日迄にお申し込みください。

 

 ※研究会非会員企業で発表をご希望の場合は、研究会の入会申込書を入会案内ページよりダウンロードの上、同時にご提出ください。

 

====== 新製品、新技術紹介セミナー 発表申込用紙 ======

 

 日本接着学会構造接着研究会 事務局宛

    メール: jimu@struct-adhesion.sakura.ne.jp   FAX045-910-1831

 

 日本接着学会構造接着研究会「新製品、新技術紹介セミナー20181113()開催)」に以下の内容で申し込みいたします。

 

記入日:2018年 月 日

 

会社名、機関名:

 

発表テーマ名 (仮題でも可):

発表者氏名(予定で可)(未定でも可):

 

連絡先:ご担当者氏名:

        所属: 

        連絡先 電話:     FAX:   

        E-Mail:

その他:

 

******************************

2018年度 第27回 構造接着シンポジウムのご案内

2018年11月14日(水)

< 非会員聴講可能 >

会場:工学院大学 新宿キャンパス アーバンテックホール

 

テーマ 「異材接合に関する接合技術最前線

 

詳細は、決定次第掲載します。

=============================================================================

=============================================================================