研究講演会・見学会・総会のご案内


オンライン開催

2022年度 第2回 研究講演会



 

■日時:2022年7月28日(木)13:15~16:40(予定)

■形式:ビデオ会議ツール「Zoom」を使ってWeb配信します。

視聴方法は、お申し込みいただいた方に開催前日にメールでお知らせします。

 

■プログラム:

13:15~13:20 開会挨拶

 

13:20~14:35 講演1「耐熱性と相反する諸特性を両立するエポキシ樹脂
           および硬化剤の設計と合成」

       DIC株式会社 R&D統括本部・シニアサイエンティスト 有田 和郎 氏

 

エポキシ樹脂組成物は,エレクトロニクス材料などの多くの先端デバイスで広く使用されている重要材料であるが,先端分野からの要求は益々高度化し,かつ多様化しているため,既存エポキシ樹脂組成物では対応できない分野が増えている。特に耐熱性と相反する重要特性(例,誘電特性や吸湿性など)との両立は不可欠となっており,高性能エポキシ樹脂や硬化剤の開発が期待されている。このような背景下,本講演では,これらの要求に対応可能な多彩な新規エポキシ樹脂や硬化剤の分子設計・合成・評価に関して解説する(JIEP技術賞内容を含む)。また社会課題へ対応する最新の開発方針を述べる。

 

14:35~14:45 休憩

 

14:45~16:00 講演2「光塩基発生を中心としたUV硬化反応(仮)」

       東京理科大学 教授  有光 晃二 氏

 

16:00~16:10 閉会挨拶

  

16:10~16:40 講師との交流セッション(希望者のみ)

  

■参加費:構造接着・精密接着研究会会員 無料

※構造接着・精密接着研究会の企業会員は、参加人数に制限はありません。 

※構造接着・精密接着研究会の個人会員は本人に限ります。 

※構造接着・精密接着研究会の団体会員は登録代表者または代理の方に限ります。 

※構造接着・精密接着研究会の非会員の参加は、お申し込み受付後、研究会会長の承認が得られた場合、1回のみ参加を認め、1名につき20,000円(消費税別)を徴収いたします。

 

■申込締切日:2022年7月21日(木)17:00

 

■申込方法:以下のボタンからお申し込みください。

※プログラムは変更する場合があります。 

※システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合は、再配信はできませんので予めご了承ください。

※音声、画像は受講者でご調整ください。利用にあたってのサポートは致しかねます。併せてご了承ください。

※天災またはその他やむを得ない理由により開催を中止(延期)する場合がございます。その場合は当サイトにてお知らせいたします。